090524.jpg


 昨日、一寸お出かけした所で、蟻、見つけました。
いや、別に何てこと無いんですが、結構大きかったな。

 それと、燕の番 (つがい) でしょうか、一生懸命カラスを追い払っておりました。
多分、巣の中の雛を守っていたのでしょう、思わず知らず、
手に汗握ってしまいました。

 そう云えば、最近、都会では雀が減っているって言う話を
チラと聞きました。
 ほんとの事は解りませんが、ゴミ出し方法が改善されて、
カラスの餌が足りなくなって、巣立ちする雀の雛が狙われて、
結果として雀が減っているとか・・・
 なんだか『風が吹くと桶屋が・・』みたいではありますが、
なんだか、サモアリナン、と、思います。

 カラスだって生きていかなきやならんし、雀だって、ネェ。

 一度失われたバランスは、ナカナカ元には戻りにくいから、
なんとも、もどかしいです。 あ、案外蜂の数が減ってるのも、
そんな事が関係してたりして…

 新しい事は、何でもみんな魅力的ですが、
思はぬ隘路も有るよなア、と、思うのでした。
スポンサーサイト

夕凪の街

090519.jpg


 何と言いますか、読むと必ず哀しい気持ちになってしまうのに、
時折無性にこの本が読みたくなります。

 この国の過去の戦争からは今、遠く隔たってしまったような気がしてますが、
けして私達は戦争を知らない訳じゃない、勿論体験した事は無いけど、
身近などこかに、記憶は残ってますし、勿論私より少し年上の人には
現実の記憶として遠いものでは無いのでしょう。

 嫌な事件や、悲しい出来事に心が塞ぐ時・・・
そんな時にこの本を読むと、単純に『人は殺しあったり、
誰かの死を願ったりしてはいけない』 と、思い出します。

 きっと、こんな辛い思いを味わった人がまだ沢山居るのでしょう。
でも、そんな人が、もう増えないと良いと思います。
この本は大好きだけど、こんな事は有っちゃイケナイ事ですから・・・

 今年もミニトマト植えました、紫蘇も、苦瓜も植えてみました。
誰かの誕生日でもなく、何の記念日でも無い…
そんな何でもない日に、(スティービーワンダーか)こそ、
この本を読み返したいなア、と、思うのでした。

キュウリは楽し

090511.jpg


    市に見る  今朝の胡瓜や  小指ほど    紅葉

 昨日買い求めたキュウリであります。  中々に個性的な形で
なんだか見ていると楽しい。

 コウ、何と言うか…、キュウリと 『だるまさんが転んだ』 をしていて
いきなり振り返ってビックリ…ミタイナ~(なんだそりゃ。)

 そう、奴ら、きっと見て無い所では動いているのかも知れない、
イヤ、そうに違いない! と、思わせる形であります。

 形以外は、色も艶も宜しく大変美味しそうであります。
幾つかは糠に漬けました、後はどうやって食べようかしらン。
とても楽しみであります。

 そうそう、キュウリの原産は確か インド。

 わかった! きっと『ヨガ』をやっているのだ、と、
思うのでした。

友 遠方より 新聞読む・・・

090509.jpg

 そろそろ五十の声を聞くと、近い年代の友人知人も
新聞の活字との距離がだんだん遠くなる様で、
『メガネ、それ用にしないと、イカンかな?』なんて話を
チラホラ聞きます。

 私もその一人であります。 と、自覚はしてるんですけどね~
今掛けている、近視用のメガネ、外せばマダよく見えるもん・・・
とか言い訳しつつ、思いきれません。

 まあ、老眼鏡だけじゃなく、体力の衰えとか、(・・昔から体力無かったな・・)
小言が多いとか(・・これも昔からだな・・)・・・
 あ、そう、最近朝寝が出来ない。  妙に早起きになりました。  ナンテカ

 そもそも、『老眼鏡』の『老』の字、漢字の本場中国では、年寄りの事もそうでありますが、
相手の名前の前に付けて尊敬の意を表す文字なんですよね。
 
 ほ~ら、だからマダマダ私なんぞは、『老』眼鏡なんて、
掛けちゃ申し訳無いですよね、なんて、これも言い訳だなア、
と、思うのでした。

32497歩

siba.jpg

 いや~、東京いってきました。
都営地下鉄と都バス、一日乗り放題チケット買いまして、
早稲田大学、学習院、慶応大学、東京大学・・・
 え?大学ばっかりですって? いえいえ、
他にも巣鴨のとげぬき地蔵や、何と言っても、そう、
『おのぼりさん』の聖地、あの、東京タワーにも行ってきました。
尤も登るのに一時間待ちと云う事で、下から眺めただけなんですけど・・・

 兎にも角にも、東京って所は歩き甲斐がありますな。
何の変哲も無い道の傍に、どっかの本で見た様な歴史的建物が在ったりして。

 道の名前や、坂の名前、古い建物の隅々に、何か街の記憶、ってのが
見える様な気がします。
 そんなものに引っ張られ、日頃運動不足の重い腰も
セワシナク電車やバスを乗り継いで、アっと言う間の一日でした。

pen.jpg


 お土産は、東大生協で買ったラインマーカー

 いや~楽しかったです。
只一つ、不安なのはいったい何日遅れで筋肉痛が出てくるか
って事ですか。

 でもまた機会を見つけて、見逃したものを見に行こう、
と、思うのでした。

 

ひなげし

090429.jpg

 丘の上では無いですが、ひなげしの花が風に揺れております。
毎年毎年いろんな草が生え放題の我が家の花壇から、この時期
ひょろりと茎を伸ばし、ひらひらの花びらを広げます。

 細い茎は意外にしっかりとして、強い風に折れる事無く
陽の中に立っております。

 夏が来ますなア この花を見ると、そろそろまたトマトの苗、
買いに行かなきゃと気付きます。

 いや、サボってる訳では無いですよ、決して  ええ、ケッシテ・・・

 でもまぁ 植え替えは、この花の時期が終わってからでも良いかなア、
と、思うのでした。