風信子

100323.jpg


 ここ数年、この時期になると我が家の韮の間に
ヒヤシンスが咲きます。…植えた覚えは無いのですが…

 でも、何と言うか、キリッと綺麗であります。

 トコロデお彼岸、スーパーマーケットでも、『お萩』(オハギ)
見かけます。 …けど… あのですね、『お萩』って
秋のお彼岸のモノじゃ無かったかしら…
春は『牡丹餅』(ボタモチ)って言うんじゃ無かったかしら

 なんか、ずっと昔そう聞いた様な…

 で、気になって辞書ひいてみたんです。三冊も。
結果は、『お萩』も『牡丹餅』も同じ、としか出て無いんすよ。

 昔は、お店でも『牡丹餅』って売ってた様な気が…
いつの間にか春も秋も『お萩』で統一って事に為ったのかな…

 それとも昔からそうで、アタシがナンか思い込んでるだけなのかしら
さっぱりワカラン…

 え~い、どっちでも中身は同じなんだから、この際名前なんかどうでも
良いや、と、思えないなア、と、思うのでした。
スポンサーサイト

印旛沼公園

100316.jpg


 土曜日は結構お天気も良く、なんと無く歩きたくなりました。
で、まあ、近場で、と、云う事で 印旛沼公園

 結構近所ですが、行くのは初めてだなア、なんて思って
いたのですが、違うじゃ~ん、中学生の頃、遠足で来た事が
有るじゃ~ん、と、思い出しました。

 尤も、其の頃は(30数年前ですが…)こんな風に整備されて
おらず、名前も 師戸城跡(モロドジョウアト)って言ってた様な
気がします。

 まあ、ぼんやりした中学生でしたから、城跡、と言われても
ナンダカ起伏のある土盛り、って感じで、何の感慨も無く、
オニギリ食べたんですが…。

 てなこと思いながら、ふらふら歩き廻ったんですが、
展望台で一休みしてると、30代とオボシキ男性が
「ふ~ん、大した景色じゃ無いな…」と、一言。
そっか~… 程無く、60代位のご夫婦、かな?
「いや~絶景だね~」 う~ん、あたしとしては、
おじさんに一票。 だってその方が楽しいし、
結局、良い景色は、誰かの言葉じゃ無いけれど
見る人の目に宿るんですな。
 それだったら、いっぱい良い景色を感じた方が
お得っすよね。

 因みに啓蟄もだいぶ過ぎました。
で、カエル、写真を撮る間だけ、じっと動かず
居てくれました。なかなかサービスいいぞ、
印旛沼公園、と、思うのでした。