ゴーヤ

100730.jpg


   レイシ熟れ 萩咲き時は 過ぎゆくも  楸邨

 とまあ、書いてはみましたが、勿論まだ青いうちに食べちゃうんですけどね
ゴーヤ、今年は暑い所為かよく茂りました。  その葉っぱ、かき分けかき分け
見てみると、おお、内側から張りつめたあのイボイボが!

 何度か苗を買って植えてみましたけど、今回が一番良く出来ました、
とは言っても、悲しいかな実際なぜうまくいったか判らない。したがって、
来年もちゃんとできるか判らない、まったく学習しておりませんな。

 それでも実が付くとうれしいです、特にゴーヤ、この掌にずっしりした
重量感がたまりませんな。思わずどっかのお笑いの方の様に『トッタド~』
と、叫びたくなる。(いや、叫びませんけどね、それにまだ採って無いし…)
今の悩みは、果たしてこれは何時収穫するべきか、って事なんすよね、
どうせだったら、出来るだけおっきくしたいし、とは言っても、油断すると
あっという間に黄色く熟れて、バッカシ割れて種がこぼれるし…

 あ~悩ましい夏のゴーヤ、って、大袈裟か、と、思うのでした。
 

 
スポンサーサイト

梅雨明け?

100720a.jpg

  芋虫や 半分蝶に なりかかり   来山

 関東ではどうやら梅雨が明けた様で、今日も随分と強い日差しで有ります。
我が家のプランターの伸びきったパセリにも何時の間にやら珍客が居りました。

 実のところ、あたくし少々虫さんは苦手なのでありますが、それでもこうして
身近で成長している様子を見ると、なんとも可愛く思えて来ます。
いや、でもイキナリ現れたら腰抜けちゃうんですけどね。

 この子の前にも、もう一匹、もう一寸大きい子も居たのですが、昨日、不意に
消えてしまいました。   どうしたんだろう、鳥さんにでも食べられちゃった
のかしら…、と思っていたら今日、この子を見つけたんですけど。

 なんか、不意に現れ、不意に消えて、また違う子が不意に現れる… この季節は
変化がめまぐるしいです。

100720b.jpg

 なんて事を考えているうちゴーヤ、いくつか花をつけました。 良く見れば、
花の下に小さく可愛い実らしいものが。

 夏、暑さばかりに気を取られがちですが、バランス、崩さないよう
気を付けなくちゃね、と、思うのでした。

 

ミニトマト

100708.jpg


 今年のミニトマト、ようやく一つ、赤くなり始めました。  毎年
そうなんですけど、苗を植えて、最初の実が採れる頃までが、何とも
待ち遠しい。 それも数日過ぎれば当たり前の景色になってしまうの
ですから、我ながら勝手なものであります。

 子供の頃、今みたいにドレッシングなんて物とは縁遠い暮らし
でしたので、トマトには『塩』でした、そのうち、マヨネーズ、
なんてのが食卓に上るようになって、あれよあれよと言う間に
調味料のバリエーションも増えたものであります。

 うーん、高度経済成長とリンクしてるなァ、なんて大げさな
もんじゃないか…。

 最近は増え続ける物に歳の所為か大分ついていけなくなって
きました。 新しい家電なんて見ると、以前だったら『へ~こんな
事も出来るのか~』と、感嘆していたのですが、最近では、
ぶあついマニュアルを眺めて、嘆息するばかりであります。

 増えた物を減らす事はナカナカ出来ませんが、せめてこのトマト
味わう時は、塩だけで食べてみようかなア、と、思うのでした。

芋の露

100706.jpg


  芋の露 連山影を 正しうす   蛇笏

 一寸気が向いて、里芋の苗、植えてみました。 土の中に出来る
ものは初めてかしら… あ、ラディッシュ植えた事有ったなぁ、
あれも楽しかった。

 でもなんですな、芋、葉っぱが楽しいですな。水遣りの度、葉っぱの上、
水滴転がして遊んでおります。 まずいかな…。 でも、キラキラと光り
ながら転がる水の玉見てると時間の経つのも忘れてしまう気がします。
 はたから見たらかなり怪しいな…

 全然関係無いですが、先日、数年ぶりで眼鏡買いました。
暫く前から合わなくなっていたのですが、とうとう今回『大人メガネ』
であります。 まだ一寸遠近の切り替えのコツがつかめないのですが
こうしてパソコンに向かう時なんかはずいぶん楽になった気がします。

 ただ、今回今迄の眼鏡とは色も形も違うのですが、これが誰にも
気付かれない。 その点何だか物足りない様なホッとした様な…
まあ、芋の露のキラキラも良く見えるし全て此の世は事も無し、
て感じでそれはそれで居心地良いかなア、と、思うのでした。

あらまあ 七月

100701b.jpg


 昨日、御近所の方に「クチナシ」戴きました。 良い香りであります。
葉の緑も、瑞々しいし、象牙色の花も何とも目に心地良い質感であります。

 一日しか持たないよ、の言葉通り、今朝は少しうつむき加減ではありますが
締め切ってあったお部屋の中は重みのある柔らかく甘い香りで窓を開けるのが
もったいない位でありました。

 この季節ならではですナ。 季節と言えばアジサイ、先日ひょんな事で
なかなかの名所、見つけました。比較的新しく開通した道なんですが、
延々四キロくらいですかねぇ、道の両側、ずっと色トリドリのアジサイが
植えてあるんですよ。 これは楽しい、もちろん運転中なので脇見は
しちゃいけませんが。 一見の価値ありでした。

閑話休題

100701a.jpg

すいません、又かと思われますでしょうが今月11日、選挙でアリマス。
あんまりシツコク言いません(…充分シツコイか…)行きましょうね、
お忙しい方には(期日前投票)ってのも有りますから、なんたって、
国に文句言えるのはこの機会だけなんすから。ひょっとすると投票所までの
道すがら、自分だけのアジサイの名所、在るかもしれませんよ、ネ、行きましょ、
と、思うのでした。