サロン・ド・カフェ・こもれび

101023a.jpg

 前々から気には為っていたのですがなかなか機会が無くて行けませんでした
「こもれび荘」一寸きっかけが有りましてようやく訪ねる事が出来ました。なにぶん
初めてなのでド緊張でありましたがスタッフの方や居合わせたお客さんに優しく
お声をかけて戴き嬉しかったです。

 さてこの日のメニューは芋煮とおつけものと混ぜ込みご飯、どれも美味しいし
緊張感もあいまって一心不乱に食べてしまいましたもう一寸ゆったりすりゃ好いのに
あぁ恥ずかしい… 次来る時はもう少し落ち着くぞ、と、誓うのでありました
楽しかった。

 で、お腹も気持ちも満足したので此処を皮切りに散歩であります。

101023b.jpg

 向かった先は此処も気になった居たのですよ「東京大神宮」あたし
船橋の生まれで「大神宮」の名前に馴染みはあったのですがわりと
最近まで、此処の存在を知りませんでした情けない…で、まあ行ってみたの
でありますがなんだかお若い女性が多かったであります。しかも皆さん
お行儀よく神社参拝のお作法も完璧、なんで?と思っていたのですが
ひょっとしてパワースポットブームってやつ? 何にせよこういう場所って
良いっすよね、ありふれた言い方ですが心が洗われるって感じ。

 で、フイリピン大使館の脇を通って着いたのが此処

101023d.jpg

 靖国神社であります、いろいろ複雑な思いは有りますが、大神宮と
同じように祈りの場所で在る事には変わり無いですし、やっぱり緑の
多い処は気持ちが良いです。フリーマーケットもやってましたしね。

101023c.jpg

 それから大きな玉ねぎを横目で見つつ「昭和館」に行きまして図書室で
一息、興味深い本が(漫画も)いっぱいで此処だけで一日過ごしても
良いなぁなんて思いました。 外に出ればそろそろ夕方、風も冷たくなって
きましたので電車に乗って帰りました。1万5696歩、久々のまとまった
お散歩でありました。

 普段運動不足で筋肉痛の脚をさすりながら やっぱりお散歩は楽しいなア、
と、思うのでした。 
スポンサーサイト

湯呑み茶碗

101015.jpg


 今使っている湯呑みは数年前タマタマ立ち寄ったキャピック展で買ったものであります。
それ以前は大きめのマグカップでコーヒーやら紅茶やら飲んでおったのでありますが
 以来コーヒー紅茶は言うに及ばず、ビール(発泡酒?)、ワイン、焼酎、(酒ばっかだな…)
葛湯、はては蕎麦猪口としても利用しております。大きさも手頃ですし何より不格好な処が
手に馴染む感じで気に入っております。

 自分用の食器は箸とご飯茶碗と先程のマグカップとこの湯呑み位しか持っていないし、
どれも取り立てて選び抜いた訳でも無い物ばかりであります。

 特にこの湯呑み、最初はナント無く使い難さを感じていたのですが今になると
それもまた良し、って気になっております。 結局自分に合わせた物を手に入れるより
自分が物に合って来たのかな…等と感じながら今も「梅酢」のお湯割りなんか啜って
いる次第であります。

 何にせよ、作為不作為で選ばれた物に囲まれて今の自分が形作られているんだなあ
ナンテ物思いに耽る秋であります。そう言えば、同じ会場で買った市原刑務所製のお味噌
美味しかったなア、と、食欲の秋に思うのでした。