節分過ぎて

130204.jpg


 最近はどちらのご家庭も『恵方巻の丸かぶり』におされて
ナカナカ盛大に豆撒きする事も少なくなったんですかね、
立春の朝の道端の豆も珍しく感じます。

 とは言え、夜になかなか大声出すのも気恥しく、明日の
鳥さんのゴハンの足しに、なんて言い訳をしながらアタシも
こっそり撒いたのですが。

 で、立春の朝、ゴミ出しの道すがら、小さな鳥さんの口のサイズ
に合うように、パリリパリリと豆を踏みながら歩くのが数年来の
習慣でアリマス。

 数年後、今の子供たちにとっては『恵方巻』も子供の頃から
の伝統行事(?)に為って行くのでしょうが、少々偏屈なアタシ
としては、なんとなく釈然としない思いも有ったりします。

 とは言いながら、アタシが子供の頃やった行事がみんな伝統的
なものだとは思えませんし、『伝統』とか『日本本来の』なんて
事、考えれば考えるほど「ホントにあるのか~」なんて、つい
薄目に為ってしまうのですが…。

 でもまあ、豆撒きは楽しいし、海苔巻は好きなので、節分、
結構楽しみなんですよね、アタシ。だからあんまり堅い事言わず、
『伝統』も『日本本来の』も、楽しい事だけ良い所取りすれば
良いのかなア、と、思うのでした。
スポンサーサイト