秋草

140930.jpg

   朔北や えのころ草も 花痩せて   楸邨

 我が家の庭とは呼べない小さなスペースに、秋草が随分と茂って
おります。って、ただ手入して無いだけやん、と、突っ込まれるとその
通りなので有りますが・・・。  ネコジャラシ、正しくは、えのころ草
(狗尾草)と、言うそうです。何でも子犬の尾っぽみたいだからとか。
 ネコだったり犬だったりと紛らわしい様な気もしますが、何やら
可愛らしい様子は伝わって来ます。
 で、何でこれを摘んだかと云うと・・・。

140930a.jpg

 そうであります、我が家のインコ達の好物なのであります。
ここんとこ、随分秋らしくなってまいりました。我が家のインコ達
にとっては紛れもなく『食欲の秋』って感じであります。
 さて、アタシにとっては何の秋なんでしょう・・・。 う~、やっぱり
食欲の秋っすかね~、でも、この頃食欲に任せて食べると、『太る』
ンじゃ無くて『たるむ』ンだよな~、あ~情けない、と、思うのでした。
スポンサーサイト

インコがカゴに入ってくれない

140916.jpg

 こんにちは、ぱげであります。敬老の日も過ぎまして、老いて益々
耄碌であります。

140916a.jpg

 偕老同穴、ちびであります。

140916b.jpg

 そして、ぱと。 だいぶ我が家の暮らしに馴染んできたのでありますが、
いまだに手に乗りません。 で、手に乗らないって云う事は、ぱげやちび
の様に、カゴの入り口に連れてく事が出来ないと云う事なのでアリマス。
 困ったもんだ・・・。
 で、そんな時はどうするかと言うと、『かごをインコの前に連れて行く』
のであります。 まさに逆転の発想、コペルニクス的大転換なので
あります。って、そんな大げさなもんじゃないか・・。
 え~説明します、インコが止まっているとして、

140916c.jpg
(写真はイメージです)

 こう、かごを持ってくる・・

140916d.jpg

 するってぇと・・ 

140916e.jpg

 こうなって、メデタシメデタシであります。 でもこれ、結構面倒なんすよね。
早く手に乗ってくれないかなア、と、思うのでした。