年末でアリマス

151225.jpg

  大空の あくなく晴れし 師走かな   万太郎

 なんだかんだと この一年も暮れて行こうとしております。 ホント
早いもんすよねぇ。 特にココン処割と暖かい日なんかもあったりして
どうも年末って気がイマイチ薄かったんすよ。

 だからなんすかね、寒いなっと感じたらいきなり歳の瀬意識しちゃって、
実にどうも慌ただしいっす。 こんな時こそオチツイテモチツイテ・・・。
って、餅つきはこないだやりました、御町内の餅つき大会で。

 相変わらず脈絡ないですけど、今年も勿論年内無休でアリマス。
新しい年を迎える前に、って方は、どうぞお気軽にご連絡を。

 さあて、あと数日とは云え、まだまだ師走だなア、と、思うのでした。
スポンサーサイト

合掌

151201.jpg

 水木さんが亡くなってしまいました。 物心ついた頃から大好きだった
漫画家の水木しげるさんがとうとうあの世へ行ってしまいました。
・・・って事はあたし、物心ついたころから漫画読んでたんだな・・・
随分物心つくのが遅かったんだな・・・。(今もついてないかもしれない・・・)

 其れはさておき、随分読みました、鬼太郎、コケカキイキイ、テレビくん、
河童の三平・・・etc.etc.

 ずっと、読んで来て、どなたかが評した『朗らかなニヒリズム』ってのも、
尤もだと思うけど、あたしの大好きな『悪魔くん』の最後のコマ、
 エロイム・エッサイム
 我はもとめ
 訴えたり
 地上に天国のきたらん
 ことを・・・・・・・・・
までの蛙男のセリフは、水木さんの、そしてあたし達の宿題なんじゃないかと、
だから、『朗らかなニヒリズム』ってより、『虚無的なヒューマニズム』なんじゃない
かと・・・、でも、そんな事どうでもいいや。

 昨日今日と、新聞やテレビで惜しむ声を聞いていると、ホントに、あぁ、
本当に、行ってしまったんだなア、と、思うのでした。