さてさて

thumbnail_20170110084804.jpg


    鏡餅 暗きところに 割れて座す  三鬼

と、謂われてよくよく見れば何となくオッカナイ鏡餅も、明日はとうとう
開かれてしまうのであります。 お汁粉楽しみなのであります。

 昔の人は、こうやって一寸づつ先に楽しみを作って日々を過ごして
いたんだなぁ、と、考えると、何だか素敵だなと、ウットリしてしまうの
であります。

 鏡開きが終われば、小正月、藪入り、初観音等々、行く日々を惜しみ
来る日々に喜ぶ、ってな仕組みを作るなんて、ホント素敵であります。

 テなこと言いながら、七草すっかり忘れてお粥頂かなかったのですが、
せめて我が家のインコのパトさんに、

thumbnail_20170110082848.jpg

 一寸遅れましたが、庭のハコベを進ぜましょう、と、思うのでした。
スポンサーサイト

初日

thumbnail_20170101065924.jpg


   空近く  あまりまばゆき  初日かな   子規

 あけましておめでとうございます

 この一年 佳い年でありますように

 まぁ、また大晦日、笑って迎えられますように、と、
思うのでした。