七夕

thumbnail_20170707085216.jpg

   彦星の  しづまりかへる  夕べかな    青々

 今年も 半分を過ぎまして七夕になりました。 元々そんな
風情のある街に育ったわけでは無いので、家々の軒端に
笹の葉揺れる景色は身近ではありませんでしたが、それでも
この時期商店街のアーケードの下、さらさらと風に揺れる
ビニールの笹飾りは、もうすぐ夏休みが来るとの期待と相まって、
何とも楽しげでソワソワした気分にさせてくれました。

 ま、今となっては、テレビの天気予報で『今日は七夕』の声を
聞いて、「あ、そうだっけ?」と、思い出す程度になってしまって
いるのも、むべなるかな、てな具合でアリマス。

 とは言え繰り返しになりがちな日々の暮らしにこういった季節の
句読点みたいな行事って良いもんでアリマス。

 只々暑い日が続くな~、と、思うより、「今年の七夕は、なかなか
暑いね」と、考えた方がチョット我慢が出来そうな気が…しないか…。

 ところで今夜、七夕には珍しく、晴れの予報が出てるんすよね。
一献傾けながら、夜空なんか眺めちゃおうかな、と、思うのでした。
スポンサーサイト